ダイハツ ミゼット MP4

 ■ 1963年式(S38年)

 ■ 希少なミゼットMP4をオリジナリティ溢れる姿でフルレストア!



ミゼットMP4、こだわりレストア!珈琲店の看板車として復活!

2017年6月。弊社から2台のダイハツ・ミゼットが納車されました。
鮮やかな黄色の幌を装備した2台の内、
1台は弊社でフルレストアを施した車輌です。
そのレストアの過程をご紹介!是非お楽しみください。




■ 入庫時の車輌。荷台の幌は
付いていませんでした
■ 数年に渡り、不動車だった為、
経年の劣化が多々見られます

■ ウェザーストリップ類の
再使用は難しそうです
■ 室内を分解します。
サビが散見されます
■ 荷台は特にサビが酷い状態でした ■ シートはビニールで保護されていましたが、
色褪せて、弾力も有りません

■ 左右ドアパネル ■ フロントマスク。外気と接していない
面はあまりサビは無さそうです

■ フロントカウル。
まんべんなく錆びています
■ リアパネル

■ ボディの分解後に剥離に
移ります!フロントカウル
■ 右ドアパネル
剥離をすると内部は良い状態でした

■ 右ドアパネル 裏側 ■ リアパネル剥離後
プレスラインにそって手作業で剥離
■ フェンダー類 剥離 ■ フロントマスク 剥離

■ 荷台 剥離
内外、完全に錆を落とし切りました!
■ 荷台 リアゲート 剥離 
■ 剥離後のパネルを塗装します ■ 淡いライトグリーンで
塗装して行きます



■ 色つやが決まるまで、
丁寧に塗装
■ オーナー様の希望の幌を付ける為、
骨組みを製作しました!

■ ワンオフにて幌も製作 ■ 珈琲店のロゴを
プリント予定です


そして完成!その姿がこちらです…!
■ オリジナルの幌を背負ったミゼットMP4の完成です!


■ ボディは総剥離し、総塗装しました ■ ゴム・ウェザーストリップ類も
新品を使用!

■ 珈琲店のロゴがプリントされた
幌はワンオフ製作
■ リアビュー
■ 室内。ダッシュボードや
ステアリングも仕上げ直しました
■ シートも新品に張替え。
純正のデザインを再現

■ ドアパネルは内外綺麗に
塗装されています
■ MP4ならではのルーフカバーも
新品に張替え

■ ドアハンドル・キーシリンダー
メッキ済み
■ フェンダーミラーは新品を
装着。ライトリムは再メッキ

■ リアゲートにはレトロな
ダイハツエンブレムが輝きます
■ ホイールも純正色にて
塗装済み

オーナー様の強いこだわりによって、世界に一台だけのミゼットが生まれました
外見の美しさはもちろん、安心して乗る事の出来るコンディションに仕上がりました。
今後は赤坂・豆虎にて看板車として活躍する予定です。
昭和の人気者が現代に復活を遂げた、その一助となれたことを心より嬉しく思います!