フェアレディZ 240ZG

 ■ 1973年製(S48年)

 ■ お客様のご依頼で240ZGをこだわりレストア!



憧れのフェアレディZ 240ZG 再生記!

専用のエアロパーツを持ち、2.4Lエンジンの軽快な走りで
今もあこがれの的となっているフェアレディZ 240ZG。
「一度は美しいZGに…」と言うお客様の依頼から、
240ZGのレストアを敢行する事となりました!
希少価値の高い車輌だけに、内容もこだわって参ります!


■ 弊社へ入庫時の状態。所々、サフェーサーを吹いてありますが、
全て剥離し、再塗装を行っていきます!

■ 一見すると大きなサビや
腐りはございません
■ 右サイド

■ 素直な状態の内装
両席レカロシートでした
■ 3連ソレックスを擁したエンジンルーム
ラジエターやホース類に劣化が


■ サイドシルには塗装に割れ有
サビの気配がします…
■ リアバンパーの内側に
大きな塗装割れを発見

■ リフトアップして下廻りをチェック! ■ 右席の下部、フロアに
錆が有ります

■ ミッションオイルが漏れ、
経年により変色しています
■ マフラーは応急処置を
繰り返したようで、つぎはぎ状態に

■ まずは、ボディの鈑金をすべく、
剥離作業を行います
■ リア左部。剥離剤は剥離剤は
使わず、手作業で剥離

■ 鉄板があらわになるまで剥離し、
ボディの状態を確認!
■ 左フロントフェンダー
剥離が完了しました

■ 剥離が完了した部分は
サフェーサーで仕上げます 
■ リアゲート


■ ボンネット  ■ 左右ドア


■ ライトカウル ■ Gノーズも下地を整形し、
サフェーサー仕上げ。

■ 剥離した部分は酸化を防ぐため、
サフェと同時並行で作業。
■ 下廻りも剥離していきます!



■ L24エンジン。国内では240Zのみ搭載。可動はしていましたが、
エンジンを降ろさなければできない作業をして参ります!

■ ミッション・クラッチ・ブレーキ類等…
一挙に外しております。
■ エンジンルーム内も
補機類を外し、下地を整形。



■ 度重なる整形を経て、ボディ全体にサフェーサーを吹き終えました!
塗装の下準備は完了です。

■ エンジンルーム ■ リアビュー


■ ボディオール塗装完了!純正色マルーンを纏いました。
下廻りは、アンダーコート仕上げ済です。

■ オリジナル通りの色を出すのは
一筋縄ではいきません
■ 塗装とクリアを繰り返し、
納得の色・ツヤ・キメに!

■ 内張・シート・ダッシュ盤・配線等を
全て外したからできる全塗装です
■ エンジンルーム内も同色塗装。
オーナー様のこだわりに応えます


■ ボディから外した金属パーツ
メッキ仕上げをします
■ 純正前期型シート
レカロシートから変更します
貴重な品ですが、張替が必要です


■ 塗装仕上げを終えたエンジンを搭載します!テストの為、プラグコードは仮配線です

■ ミッションは消耗のあったシール等を交換
綺麗に塗装し直しました!
■ セルモーター
塗装仕上げ済

■ オルタネーター
塗装仕上げ済
■ オイルパンも塗装済
ガスケット類も交換し、
より安心できるコンディションに!


■ リザーバータンク類は新品に新品交換
■ 外装部品も組み付けて参ります


■ ラジエターを搭載、O/Hし、
黒の塗装を施しました
■ ガラスを再装着
硬化が見られた
ウェザーストリップも交換


■ レンズ・エンブレム・エアロパーツ等を組付けます!
象徴的なGノーズも加わり、車輌の全景が出来上がってきました



■ エンジンルームも配管が終わり、再び点火できる状態に!
中央に鎮座するL24エンジンもブラスト・塗装で輝きを取り戻しました

■ 3連ソレックスキャブ
低回転からの粘り強い
走りが期待できます!
■ 内張りも新品に張替え!

そして完成!その姿がこちらです…!
■ 入庫時のサフェーサーがまばらに露見した状態から、装剥離を行い、仕上げました。
メッキ・ボディパーツ類もボディの光沢に似合うコンディションに揃えております!

ボディ・外装
■ フロント部 ■ 右サイド

■ リア部 ■ 240ZGの特徴であるエアロパーツも
美しく仕上げ塗装。
■ エンブレム類も新品をご用意 ■ リアクォーターエンブレム 新品

■ Gノーズ・ライトカバーも
欠品無く装着
■ リアスポイラーエンブレム 新品
■ ホイールはワタナベワタナベを装着。
深リムの特注品をセレクトしました!
■ マフラーは音質を考えて、スチール製を使用。

内装
■ ステアリングはZ純正ハンドルに変更。ダッシュ盤も状態の良い純正品に交換する等、
非常にこだわった室内。

■ シートは左右共に新品張替!
前期型では横方向のステッチでした。
■ 左ドア。ドアレバーカバーはメッキ仕上げ。

■ フロア絨毯・天張りも新品に張替。 ■ 新車の様に生まれ変わった内装

エンジンルーム
■ L24エンジンの鎮座するエンジンルーム。
エンジンはもちろん補機類も綺麗に仕上げております。

■ 状態の良かったエンジン・ミッションは
一部分解に留め、化粧仕上げ
■ 3連ソレックスはO/H済!
リンク類もメッキ加工

■ ラジエターはコア交換、O/Hし、
塗装仕上げしております
■ ブレーキマスターシリンダー
O/Hし塗装ブラスト仕上げ


新たにフェアレディZ240ZGが美しく蘇りました!
根強いファンの多い車輌ですが、仕上りは様々。
今回の車輌はオーナー様のたっての希望で、
細部までこだわった作業を敢行いたしました!
こうして名車の再生のお手伝いが出来た事を、
弊社一同、嬉しく思います!